喧嘩カップル
[全1ページ]

ともみとけんごはしょっちゅう喧嘩している。

端で見てて「ええ加減やめとけや―。」って言いたくなる程。でも、夫婦喧嘩みたいなもんだから、犬も食わねえよ!

今日も二人は喫茶店で対面してる。しかし店内もおば様方のでかい声で充満している。従ってこの二人もそれに負けない声量だ。

け「おう、おまえ、」

と「おまえってゆーのやめてくれる!」

け「じゃ、何て呼ぶねん?」

と「名前があるねんで、ともみさんて呼びよ。」

け「なんで小学校から知ってる相手にさんづけせなあかんねん?」

と「レディーに対するエチケットや。」

け「あー、もう、じゃ、ともみさんよー。」

と「何やねん?」

け「おまえ、こないだから俺にSNSで嫌がらせしとるんお前やな?」

と「勝手に決め付けんとってーや。そんなんするほど暇ちゃうねんで。」

け「そやけどお前や。」

と「だからー、おまえってゆーのやめてくれる!」

け「わかった!、もう、、ともみ様が嫌がらせられるのでは、あーりませんか?」

と「プッ、チャーリー浜か、おまえ?」

け「こっら、お前って言うなって言うお前がお前って言うな!」

と「はあ?もっぺん言うて―や。」

け「だからー、、お前って言うなって言ってるお前がお前って言うなてんだ、わかったか?」

と「おもろなってきた笑。あんなー、わたし昼間電算システムの仕事してんねんで。夜帰ってまでSNSなんかしてられると思うてんのん?めっちゃ視神経疲れるねんで。そやから、フィットネスクラブとか行って汗かいてるんよ。ストレス発散にもなるし。」

け「ほな誰やねん、俺とこにSNSで嫌がらせしとるんは?」

と「そんなん誰でもできるやん。あんたかてできるやろ。」

け「おう、俺はそんなことせん!言いたい事があったらちゃんと面と向かって言うわい!」

と「でもな、成りすましかておるやん。それだけ見て私やと思うのは軽率や。」

け「誰が軽率やねん。一番あり得ること、俺に文句付けてくる奴で一番手といえば、ともみ、おまえや。」

と「おまえってゆーのやめてくれる!」

け「わかった!じゃあ、ともみさまの所為でござりまする。」

これの繰り返しだ。

言い出したらキリがない。結論が出ない。

でも、この会話でストレス発散してるんだ。

とはいえ、さすがに喧嘩ばっかりは疲れる。

一旦休戦と行こうじゃないか、ベイビー☆

兎に角店内、駅の近くを散策しよう。さっきとうってかわって、二人は仲良し。楽しそう。でも手を繋いだりしないな。

け「もう夕方だな。」

と「そうね。」

け「しかし、俺たちはなんでこんなに喧嘩するのかな?」

と「さあ、トムとジェリーみたいなもんか?」

け「じゃあ、自分(相手)の方が背高いからトムやな。笑」

と「別に背の高さ関係ないやん!」

け「ほらほらそうやってすぐ怒る。気短いねんな笑。」

と「脚短いねんな、あんた笑。」

け「なに?誰に言うとんねん、おまえ?」

と「おまえってゆーのやめてくれる!」

け「やめん!」

と「なんでうちら喧嘩ばっかりするのん?ひろみちゃんのとこ仲いいのになー。」

け「あの子はええよ、性格も丸いし、ケンジのリクエストに気軽に応えるし。」

と「ケンジ君にあんた=けんご、けんが多いな。なんでなん?」

け「うー多分、この作家「お舐め」さんが決めてるんやろう。それにしても何をお舐めすんのかな?笑」

と「またエッチな事考えてるんやろ?ドスケベ!」

け「ぷっ、おまえ、その方面全然あかんのか?ホテル南夙川で、もうそろそろやってもいいんちゃうのか?」

と「おまえってゆーのやめてくれる!」

け「わかったわかった。で、どないやねん?」

と「んー、けんごはロマンチックなムードに欠けるなあ。もっと雰囲気を作って欲しい。」

け「それ本気やな?」

と「うん、本気よ!」

気づいたら駅の改札口の前だ。もう暗がり。人がいっぱいだ。

け「よし、じゃあ、ここでハグしよ。」

と「えええっ?」

け「ここでハグしよってー!」

と言ってともみを抱き寄せた。

彼女の方が僅かに背が高い。抱きしめたら腕が上向き加減だ。でもいいなあ、長身の女は!

彼らはしばらく動けなかった。自分で自分達自身をコントロールできなかったからだ。

30秒ほどして、ともみが腕を離した。

け「次、エッチしようや。」

ともみは頷いた。

け「ケンジらもやってるんやし見習おう。おまえ、それでええか?」

と「おまえってゆーのやめてくれる!」

け「よし、わかったわかった。可愛いぜ、ともみちゃん。」

ここでキスしたいほどだったが、ハグはよくてもキスはまずい。いい大人が公然とキスするのはアメリカでもやってまへんで―。

 

つづく

説明
ともみとけんごはしょっちゅう喧嘩している。
端で見てて「ええ加減やめとけや―。」って言いたくなる程。でも、夫婦喧嘩みたいなもんだから、犬も食わねえよ!
総閲覧数 閲覧ユーザー 支援
29 29 0
タグ
カップル 喧嘩 

お舐めさんの作品一覧

PC版
MY メニュー
ログイン
ログインするとコレクションと支援ができます。


携帯アクセス解析
(c)2018 - tinamini.com