【獣機特警K-9UG】帰ってきた兄弟(3・終)【交流】
[全11ページ]
-1ページ-

昼過ぎ、司法省地下駐車場。

 

老運転手「到着です。お疲れ様でした長官」

アイヴィー「あなたも長時間の運転お疲れ様。いつもの運転手さんよりも丁寧な運転だったわ。またピンチヒッター頼もうかしら?」

老運転手「もったいないお言葉です。あ、そうだ長官」

アイヴィー「なあに?」

老運転手「長官は犯罪物のドラマが大変お好きだとお聞きしましたが」

アイヴィー「へー、よく知ってるわね」

老運転手「実は私も大好きでしてね。面白いドラマを見つけたんですよ」

 

老運転手は、ダッシュボードの中から1枚のディスクを取り出して、アイヴィーに手渡した。

 

老運転手「これ、長官でしたらきっと気に入ると思います」

アイヴィー「ありがとう。今日はこのあと特に予定はないから、早速長官室で見させてもらうわね」

-2ページ-

夕方、某所。

 

テレビニュースのアナウンサー『今朝、ファンガルド司法省長官のアイヴィー・ヒルトン氏と、ファンガルド・プラネットポリス長官のフュア・フランバージュ氏との対談がファンガルド・プラネットポリス本部で行われ、近年増加する青少年の犯罪などをテーマに、活発な意見の交換が行われました』

 

?????&???「「なにっ!?」」

???「どういうことだよ兄ちゃん!? アイヴィー生きてるじゃねえか!!」

?????「ワシに聞くなや! そんなもんこっちが聞きたいわ!!」

 

『ならば教えてやろう!』

 

?????&???「「誰や(誰だ)!?」」

 

バリーン!

打ち破られるドア。

 

クオン「ファンガルド・プラネットポリス特殊部隊、K-9隊」

ソウ&イシス&タツヤ&ベルタ&ナタリア&ジョニー&ソラ&ミライ「「「「「「「「ただ今参上!!!」」」」」」」」

?????&???「「なっ!?」」

?????「K-9隊!?」

???「なぜここが分かった!?」

アイヴィー「はーい、豚さんたちお元気ぃー?」

?????「あっ、アイヴィー!?」

???「やっぱり生きてたのか!! てか俺たち豚じゃねえ、クマだ!!」

?????「そうやそうや! 見れば分かるやろ、ワシら豚やのうてクーマ!」

アイヴィー「あら、それは失礼。あ、そうそう、ある方から面白いドラマを教えてもらったの。是非、あなたたちにも見てほしいわ。…ね、アルジャン・コションさんにローズ・コションさん?」

アルジャン&ローズ「「なっ!?」」

 

アイヴィーは携帯用のDVDプレイヤーを取り出し、再生ボタンを押した。

-3ページ-

ローズ「『ファンガルド司法省ビル長官室で爆発物が爆発。長官を狙ったテロか? アイヴィー長官にケガはなかったが、警官1名が重傷を負った』。

クソッ、しくじったか! でも大丈夫かな兄ちゃん? あの女、俺たちのこと警察に話したりしてないよね?」

アルジャン「心配するな弟、そのために先回りして口封じしたんやないか」

ローズ「そだね!」

アルジャン「さ、そんなことより次の手行くで」

ローズ「うん! あー久しぶりにあのことを思い出したらまた腹が立ってきた!! アイヴィーめ、俺らに散々マウント取りやがって! 絶対に許さねえ!!」

-4ページ-

アイヴィーin長官室「これは…」

-5ページ-

ローズ「あ、花束に仕掛けたのと同じ爆弾!」

アルジャン「でも威力は数十倍にしてある。これを車の下に仕掛ければ、GPSが1キロ走ったことを検知した瞬間大爆発を起こす! 中の奴ごと木っ端微塵や!」

 

 

アルジャン「これでよし! 明日になればアイヴィーははい、さようなら〜や!w」

ローズ「アイヴィーざまぁwwwww でも、俺たちあの運転手に顔を見られちまったよ?」

アルジャン「心配するな。朝になれば、あのジジイもアイヴィーと一緒にドカーン!や。ワシらの顔なんて誰にも分からへん。万が一バレたとしても、アレがあるから、ワシらに疑いの目が向けられることはない」

 

 

アルジャン「おお、帰ってきたぞ、我が愛しの隠れ家よ」

ローズ「でも兄ちゃん?」

アルジャン「なんや?」

ローズ「勝手にブラッドファミリーの名前なんて使って大丈夫? あとが怖くね?」

アルジャン「バレへんバレへん。そして警察のアホ共のことや、明日の今頃は、血眼になってブラッドファミリーを探しとるでw」

ローズ「だな! アイヴィー殺しの真犯人は、また蘇ったアルジャン・コション(https://www.tinami.com/view/625369 )と、その弟のローズ・コション(https://www.tinami.com/view/758153 )だなんて夢にも思わないよなw」

アルジャン「その通りやw うわっ、またカナブン!」

-6ページ-

アイヴィーin長官室「ふーん、確かに面白いドラマだわ」

 

パサッ。

 

アイヴィーin長官室「ん? 何かしらこの紙。ケースに挟まってた? 手書きの…地図?」

-7ページ-

アイヴィー「これがその地図よ。このおかげで、ここが分かったってわけ」

アルジャン「クソッ、一体誰が!?」

ジョニー「てかさあ、おたくらまだ自分たちがクマだと主張してたわけ?」

アルジャン「や、やかましいわ!!」

ミライ「何がクマだよ。二人揃ってその豚体型と豚顔、どう見ても豚じゃん。豚なら豚らしく、豚のボディを着けとけっての!」

ローズ「うるさいっ!! 俺たちはクマだあー!!」

ソウ「鏡に映った自分の姿を素直に認められない、あんな大人にはなりたくないよなー」

ナタリア「全くです先輩」

タツヤ「やーい豚〜www」

ベルタ「ブタブタブータ、ブーブーブー!www」

アルジャン&ローズ「「だから豚言うなあ!!」」

 

ヌッ。

K-9隊をかき分け、一人の背の高い女性が歩み出た。

 

アイヴィー「大丈夫エルザさん? 無理しないでね」

エルザ「大丈夫です長官。アルジャン・コション、そしてローズ・コション、長官室に花束を持ってきたテラナーの女性への殺人罪、アイヴィー長官及び私への殺人未遂罪、そして爆発物管理法違反の疑いで逮捕する! 確保しろ!」

クオン&ソウ&イシス&タツヤ&ベルタ&ナタリア&ジョニー&ソラ&ミライ「「「「「「「「「はっ!!」」」」」」」」」

 

ズイッ!×9

 

アルジャン「うっ。弟よ!」

ローズ「何だい?」

アルジャン「三十六計逃げるに如かずや! 逃げるで!」

ローズ「ほいきた!」

アルジャン「覚えとけやアイヴィーに警察の犬ども、次に会った時がお前らの最期や!」

クオン「あ、待て!」

 

ブオーン!

 

ジョニー「しまった! アイツらパトカーを乗り逃げしやがった!」

クオン「ちゃんと鍵は掛けたのかジョニー?」

ジョニー「うっ。すんません隊長…」

-8ページ-

盗まれたパトカーが、赤色灯も着けず猛スピードで走り去っていく。

 

アルジャン「警察め、ざまあwwww」

ローズ「また出直しだけど、あの憎いアイヴィーはきっと潰す!」

アルジャン「せやな!」

 

 

老運転手「………」

 

 

サッ。

ピタッ。

 

老運転手「ほらよ、返したぜ」

 

パトカーとすれ違った腰の曲がったあの老運転手は、スッと背筋を伸ばし、路地裏へと消えていった。

-9ページ-

ズーン!!!

 

 

全員「!?」

クオン「なんだ、今の地鳴りは!?」

-10ページ-

翌日、K-9ルーム。

 

ツトム「パトカー爆発の原因は、極めて強力な爆弾によるもの。火薬の成分から、あの花束に仕込まれたものと同じ物と思われます」

クオン「やれやれ、一つ間違えばボクたちが吹っ飛んでいたってわけか」

ミライ「あーこわ!」

イシス「危機一髪だったわね、私たち」

ジョニー「でも変ですね。俺、出動の直前まであの車のメンテをしてましたが、怪しいものは見当たりませんでしたぜ」

ツトム「それも調べが付いてます。パトカーの壊れ方から見て、爆発物は、逃げる際に何者かから投げつけられたものと思われます」

ソラ「猛スピードで走り去る車に爆弾を?」

タツヤ「器用な人もいるもんですねえ」

テレジア「幸い他に人的被害はなかったものの、乗っていた2名は即死。バラバラになった死体の中に残されていた電子頭脳の破片を鑑定した結果、死亡したのは、アルジャン・コションとローズ・コションで間違いない」

ナタリア「なんか、いろいろとかわいそうな人たちですね」

ソウ「最後まで根っからのクズだったな、あいつら」

アイヴィー「さあさあ、みなさーん!」

クオン「あ、長官。署長も」

イシス「お体は大丈夫ですか署長?」

エルザ「ああ。もうすっかり平気だ。みんな、心配をかけて済まなかった」

アイヴィー「事件解決とエルザさんの快気祝いに、今夜はみんなでドイツ料理を食べに行くわよー!」

エルザ「今夜は全部、長官殿と私のおごりだ」

全員「やったあ!」

-11ページ-

ブラッドファミリーアジト。

 

スレイ「今帰ったぞ」

部下A「おかえりなさいませ、首領!」

部下B「おかえりなさいませ!」

スレイ「おう。ところで、お前らが拉致したアイヴィーの正式な運転手だが、手荒なことはしてないだろうな?」

部下C「ご心配には及びません。後ろから薬品を染み込ませた布を嗅がせて気絶させただけです。今頃、港の倉庫街の空き倉庫で目を覚ましている頃かと」

スレイ「よし」

モンド「おかえり、スレイ」

スレイ「ああ」

モンド「しかし、ブラッドファミリーの首領ともあろうあんたが自らご出陣とはねえ。老人の運転手にまで化けちゃって。そんなもん、こいつらに任せておけばいいのに」

スレイ「そうはいかねえ。このブラッドファミリーの名を、しかも総統であるこの俺様の名前まで騙って売られた喧嘩、俺が買わずに誰が買うんだよ」

モンド「で、アイヴィーのスケジュールを司法省のサーバーからハッキングして徹夜で車を張ってたら、予想通りあの2頭の豚がのこのこと現れたってわけか」

スレイ「そういうことだ。変装術(http://www.tinami.com/view/1024821 )とカナブン型の小型カメラ、感謝するぜ」

 

 

=END=

 

 

 

説明
K-9隊&元隊長&長官揃い踏み!
こいつらの前に悪は栄えない!!!

  クオン https://www.tinami.com/view/551025
   ソウ https://www.tinami.com/view/591837
  イシス https://www.tinami.com/view/609970
  タツヤ https://www.tinami.com/view/621878
  ベルタ https://www.tinami.com/view/608903
 ナタリア https://www.tinami.com/view/551658
 ジョニー https://www.tinami.com/view/552054
   ソラ https://www.tinami.com/view/552300
  ミライ https://www.tinami.com/view/568457
アイヴィー https://www.tinami.com/view/555641
  エルザ https://www.tinami.com/view/551405
  ツトム https://www.tinami.com/view/556169
 テレジア https://www.tinami.com/view/617442
  スレイ https://www.tinami.com/view/553585
  モンド https://www.tinami.com/view/554565
(名前のみ)
  フュア https://www.tinami.com/view/553789

総閲覧数 閲覧ユーザー 支援
63 50 1
タグ
【獣機特警K-9UG】 【K-9UG】 【K-9UG】K-9隊 【K-9UG】警察関係者 【K-9UG】犯罪者 【K-9UG】交流 

Dr.Nさんの作品一覧

PC版
MY メニュー
ログイン
ログインするとコレクションと支援ができます。


携帯アクセス解析
(c)2018 - tinamini.com