【サイバ】仏の顔も一度でレッドカード【交流】
[全2ページ]
-1ページ-

お好み焼きの店「みおつくし」。

庶民的な味と庶民的なお値段、そして、なによりも店主シンシアの気さくな人柄で学生たちに人気の店である。

大学受験シーズンも間近に控えたこの時期、テーブルでは寸暇を惜しんで教科書やノート、参考書、単語帳を脇にお好み焼きをかき込む高校生の姿も多い。

 

シンシア「うふふふ、みんな頑張っとるなあ。お好み焼きでパワーつけて、みんな夢を叶えたってや!」

テムナ「お母ちゃん」

シンシア「なんやテムナ?」

テムナ「学生さんで大繁盛なのははええけど、ちょっと回転悪うない? お好み焼き1枚で2時間も3時間も粘られてはなあ」

シンシア「テムナっ!」

テムナ「ひっ!?」

シンシア「みみっちいこと言うとんやない! ええやないの、みんな志望校に入るために必死なんや。お前も3年後はああなるんやで?」

テムナ「せやかて、あの背のちっさいクマの中年のおっさん」

シンシア「おっさんが大学受験して何が悪いの? あの歳になっても勉強しようというんや、立派なことやないの!」

テムナ「でも、あのおっさんがかいてるのノートやのうて原稿用紙や」

シンシア「原稿用紙? 小論文の練習しとるんやろ?」

テムナ「ちゃうちゃう。原稿用紙は原稿用紙でも、マンガ用の原稿用紙や。ケモ♂とケモ♂のBLマンガ描いとるんやで? しかも、脇のスマホの画面をチラッと見たら、あのおっさんがヘッドホンで聴いとんの、男性声優同士のBLドラマや」

シンシア「!?!」

-2ページ-

ドカッ!

 

シンシア「(・∀・)カエレ!!」

 

 

=END=

 

 

 

説明
シンシア https://www.tinami.com/view/760717
 テムナ https://www.tinami.com/view/757380
総閲覧数 閲覧ユーザー 支援
49 41 1
コメント
シンシア「よ・そ・で・や・っ・て・や(∩▽∩)」(満面の笑み)(Ν)
おっさん「渾身の意欲作を仕上げるために原稿をクマーーーーーーー!!!」(古淵工機)
タグ
【サイバ】 【サイバ】交流 

Dr.Nさんの作品一覧

PC版
MY メニュー
ログイン
ログインするとコレクションと支援ができます。


携帯アクセス解析
(c)2018 - tinamini.com