廻忌人
[全9ページ] -1ページ目-
最初 1 2 3 4 5 最後
説明
あの世とこの世の狭間、三途の川のほとりに死者が滞在する街があるという。
そこを見守る「廻忌人」と呼ばれる者の物語。
----------

というテーマで常々新しい「漫画」を描いてみたい気持ちはありつつもまとまらずに頓挫する、ということが続いていたためまずは気軽に描きたいところだけ描く!っていう前提で描き始めました。
設定を色々とこねくりまわして、少々見切り発車ではありつつも廻忌人という作品を象徴する場面を「零話」という形で抜き出してかけたかなと思っています。
故に説明が全くないですが、端々にはヒントが潜めてあったりします。

気に入っていただけた際には本も手にとっていただけましたら嬉しいです。
アリスブックス https://alice-books.com/item/show/999-15
少なくとも自分自身は良い感じの形になったと思ってますのでお手にとっていただけますと嬉しいです!

Twitterでは常に落書き・進捗なども投稿していますのでお気軽にフォローしてくださいね。
https://twitter.com/siro1000
総閲覧数 閲覧ユーザー 支援
111 107 6
タグ
オリジナル 和ファンタジー 背景 風景 創作 

シロトンさんの作品一覧

PC版
MY メニュー
ログイン
ログインするとコレクションと支援ができます。


携帯アクセス解析
(c)2018 - tinamini.com