『化物嬢ソフィのサロン』挿絵 オズホーン
説明
『化物嬢ソフィのサロン 〜ごきげんよう。皮一枚なら治せますわ〜』絵を描かせて頂きました
https://www.amazon.co.jp/dp/4800013550/

2巻制作決定なのです!

と、いう事は…ですよ…!表情筋のほぼ死滅している彼のあんなシーンこんなシーンが書籍で読めるんですね!わぁい!(描くかもしれない事は脳の隅においやっています)
こちらは挿絵の切り抜きです。『化物嬢ソフィのサロン』のヒーロー、オズホーン。
絵だと……言動が変人(失礼)なのがぜんっっぜん伝わらないんですけども……この面(ツラ)で言動がアレなんですよね。そこがすごいイイ……すごいイイんです。わかりますかわかりませんよね。あぁぁ語彙力が欲しいっっ!!!

伝わらない分はどうか小説を読んで頂けたらっ!

出版社 ? : ? マッグガーデン (2023/8/10)
発売日 ? : ? 2023/8/10
言語 ? : ? 日本語
単行本(ソフトカバー) ? : ? 290ページ
ISBN-10 ? : ? 4800013550
ISBN-13 ? : ? 978-4800013552

〜あらすじ〜
皮一枚だけの癒しの力ですが……その傷、全力でお治しいたします! 元オカンの少女が贈る 心ぽかぽかハートフルファンタジー

裕福な商社を営むオルゾン家の一人娘ソフィは、生まれつき皮膚の奇病にかかっていた。その異様な容姿により周囲から『化物嬢』と呼ばれ、学園ではいじめられる毎日。ついには退学し、屋敷で皮一枚しか治すことができない微妙な光の力の習得と勉学に励むことになる。そんなソフィは、ある日自らの病気を苦に命を絶ちかけ思い出す。自分がかつて日本に生まれ死んだアラカンのオカンだったことを!化物嬢ソフィが、今日もお客様の皮をお治しいたします!
総閲覧数 閲覧ユーザー 支援
269 268 4
タグ
仕事絵 男性 ファンタジー 小説挿絵 挿絵 化物嬢ソフィのサロン オズホーン 

ハレのちハレタさんの作品一覧

PC版|待受画像変換
MY メニュー
ログイン
ログインするとコレクションと支援ができます。


携帯アクセス解析
(c)2018 - tinamini.com