『変身にゃんこのABC・古代生物編』Eurypterida(ウミサソリ)
-1ページ-
[全1ページ] -1ページ目-
最初 1 最後
説明
鋏角類広翼目。オルドビス紀〜ペルム紀末。

サソリとつくがクモやカブトガニに近い。1M〜2.5Mの大型種も存在した。

シルル紀には海での食物連鎖の頂点だったが、ペルム紀末の大量絶滅により姿を消した。
総閲覧数 閲覧ユーザー 支援
122 119 1
コメント
彩花さん>この時代には、2Mのヤスデとかとにかく規模が大きい。でももし今生きていたら、害虫扱いされて駆除されてしまうかもしれません^^;(chocolatlion)
2メートル級のサソリなんて ほとんどファンタジーの世界ですね!Σ(゜Д゜) (彩花)
タグ
動物 シュール ネコ オリジナル かわいい もふもふ ねこ  にゃんこ 

chocolatlionさんの作品一覧

PC版
MY メニュー
ログイン
ログインするとコレクションと支援ができます。


携帯アクセス解析
(c)2018 - tinamini.com