ガンダムダブルオ
[全8ページ] -1ページ目-
最初 1 2 3 4 5 最後
説明
バンダイHGBD 1/144スケール ガンダムダブルオーダイバーを製作しました。

キットはストレートに組み、エッジの処理を中心に行なっています。
塗装ですが、ダブルオーで好きなバリエーションがセブンソード/Gインスペクションなのでそれに習い、清潔な赤をメインカラーとしました。インスペクションでピンクとなる箇所はあえて淡めのオレンジで塗装し、イメージ元との差別化をしています。
モデラーを悩ませる今回の額クリアーパーツですが、ガイアのクリアーホワイトで一旦グリーンをリセット、その上からクリアーレッドを吹く方法を取りました。透明感は落ちましたが、ソリッドカラーにはない透明感を若干残せたので次第点。
今回クリアーコートにはスーパースムースクリアーを使ってみましたが、これ…良いですね…。近いところでガイアのフラットクリアーですが、つや消し感がそれより高く、かつ平滑度が素晴らしいです。手触りもよく見ていて気持ちいいくらいです。
フッ素配合で強度もあるのでしょうが、それでも可動モデルの擦れには負けてしまいます。さらに塗膜の平滑度が高いが故に傷や剥がれも目立つ・気になりやすいというデメリットもありますね。どうあれ慎重に扱うに越した事はないのと、ガシガシ動かしてブンドドしてぇんだ!という場合には通常のクレオスつや消しがよろしいかも。
(これは個人的なアレですが、普通のつや消しよりも乾燥時間を長くとったほうがいいと思いました。いつもはつや消し吹いて最短30分で触りますが、スパスムは最短1時間かな、と。勿論30分でも触れますが、組み立て中に誤って剥がしてしまわないように念押しするならばじっくり乾燥が吉です。)

今回は撮影方法を少し変えてみました。曇りの日でしたが悪くないかと。しかし機体色が黒い場合はどうでしょうかね…でもこの方法がうまくいくなら夜でも撮影可能になるのでオレとしてはかなり便利になるはずです。

それでは今回はこれにて。アヤメかわいい。
総閲覧数 閲覧ユーザー 支援
776 759 11
コメント
日光ブレさん、コメントへのご返事ありがとうございました。目立つ額なら尚更、とも思いますが新規パーツの数と色数を抑えつつとなると仕方がなかったんですかね?エースユニットも発売されましたし今後更なる強化かあるいは乗り換えか、アニメの方の展開も気になりますね。(双子辰)
>双子辰さん ありがとうございます。励みになります。やはり無色透明の方が楽ではありますがライトユーザー向けを考えるとそうもいかないのでしょうね。(日光ブレ)
エクシアとその後継機では定番のカラーリングですね、アレンジがしてあるのも格好良いです。プラモのクリアパーツも扱いに困る時がありますよね、そう考えるとオリジナルのダブルオーの無色透明クリアパーツの方が塗装は便利でしたが。(双子辰)
タグ
バンダイ ダブルオーダイバー ガンダムビルドダイバーズ 

日光ブレさんの作品一覧

PC版
MY メニュー
ログイン
ログインするとコレクションと支援ができます。


携帯アクセス解析
(c)2018 - tinamini.com