ディジェ
[全8ページ] -1ページ目-
最初 1 2 3 4 5 最後
説明
RE100のディジェです。

細いだ何だといろいろ言われているキットですが
放送当時からリックディアスがベースというのは無理があると思っていたのと
'86年のホビージャパンに載っていた鎌田勝氏作の細くてカッコいいディジェが好きだったので
太くする系の工作はしていません。

顔がブサイクだったので鼻面を短くシャープに整形。
バックパック中央ブロックを幅増し。
当時から嫌いだった右腕のシールドと太腿後ろのケーブルは使用していません。
スネのフレア内側を形状変更して断面も薄く整形。
靴の形状もあまり好きではないので踵を前に寄せて
爪先は1/100サンドロックのものに交換。
余ったサンドロックの踵で膝裏のフェアリングを作りました。
ネモのシールドはプラ板によるフルスクラッチ。
バックパック左側にバズーカラックを新造。
フィンの内側よりこっちの方が取りやすいでしょ。
最後にディテールの整理をしました。

塗装は薄緑をアイボリーホワイトに置き換え
マーキングも含めてカラバのエース機感を強調してみました。
一年戦争の英雄が駆るに相応しい機体に見えると良いのですがいかがでしょうか。
総閲覧数 閲覧ユーザー 支援
1441 1321 36
コメント
>島山さん ありがとうございます。島山さんに参考にしてもらえるとか恐悦至極です。旧キットはシリーズ屈指の名作でしたね。完成を楽しみにしています♪(HAL)
いいですね〜、素直にカッコいいと思える作品!やっぱりアムロ機はこうじゃなくちゃ。 自分も今ディジェ(旧キット)作ってるんで、参考にさせていただきます・・・(島山)
>いそじマさん ありがとうです。尖った靴が似合うのを30年近く前から知っていたので躊躇なくいじれました。何故かキットでは再現されていないくるぶしのチラ見せも効果的でしょ。(HAL)
>araplamoさん ありがとうございますです。 たしかに黄色抜いたら英軍機っぽいかもですね。緑はアムロじゃないな、って思ったのでホンダF1の色を当ててみたというわけです。(HAL)
>真鶴さん ありがとうございます。デザイナーがネオジオンのMSとして描いてきたものをカラバのアムロ機にしちゃう当時の製作側が拘り無さすぎなんですよ(笑)。(HAL)
うううう…ウメー!やっぱハルさんはガンダムうめー!アムロカラーもバッチリ決まってるじゃないですか。汚しも入ってるしメッチャかっこいい。ディジェの足ってこんなにかっこ良かったんだ…白くなって初めてラインが見えてきたー((◎Д◎;))(いそじマ)
アイボリーホワイトがいいですね〜!英軍機のようなかっちょ良さを感じます。英雄機はこうでなくっちゃ。(araplamo)
白の色合いが好みなのです。塗装が丁寧で清潔感のある仕上がりなのがいいのです。細かいところに手が入って、拘りを感じるのです。(真鶴あさみ)
タグ
ガンプラ RE100 1/100 Zガンダム カラバ 

HALさんの作品一覧

PC版
MY メニュー
ログイン
ログインするとコレクションと支援ができます。


携帯アクセス解析
(c)2018 - tinamini.com